中古トラックキャンピングカーの魅力

中古トラックキャンピングカーの魅力

キャンピングカーは時間に余裕のあるシニア層や、
アウトドア好きの人達に人気があります。

 

キャンピングカーにはいろいろな種類のものがあり、
どのようなものを購入すればいいのか迷ってしまいます。

 

そこで中古トラック・中古軽トラックキャンピングカーを、購入してみてはいかがですか?

 

キャンピングカーの魅力
キャンピングカーの魅力は、思い立ったときにすぐにでも旅に出られ、
宿や新幹線などの予約の心配がいらないので、
自由きままに旅の予定を変更することができます。

 

また、車中泊をするので宿泊代がかからず、
観光途中で疲れてちょっと休みたいときなどもおおいに活用できます。
食事は、旅先で地元の食材を買って調理することができますし、
荷物をたくさん積み込むこともできます。

 

トイレの設備を付けていれば、トイレの心配がないので、渋滞がこわくありませんし、
最近はペットと共に宿泊できる施設が増えていますが、
宿泊施設や公共の交通機関を利用した場合は、周りを気にしたり、
ペットに不自由な思いをさせたりすることがあるので、
ペットと一緒にずっと、心おきなく過ごせることができるのはキャンピングカーが最適です。

 

 

購入費用
新車の軽トラックキャンピングカーだと200万円以上はしますし、
中古の軽トラックキャンピングカーも割と高めで、150万から200万円位。
中古軽トラックを利用してキャンパーシェルを自分で製作すると、
費用は20万から30万円程度でできます。
業者に頼むと、内装や居住環境にもよりますが、
大体キャンパーシェルだけで、50万円程度はかかります。
(軽トラックキャンピングカーの費用の場合)

 

自分好みのキャンピングカーにするには、
ご自分で一から作り上げることが、費用を抑えられていいのですが、
多くの時間と労力、技術が必要になります。
中古トラックキャンピングカーを購入すると、キャンパーシェルの他に、
キッチンや寝床、電気系統がもうすでに整備されているので、結果的に安く上がるのです。
設備や内装で納得のいかない部分のみを改造すれば、自分好みに仕上がり、
しかも費用や時間の節約になるのでお勧めします。